2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年08月23日
「ひやじる」じゃなくて「ひやしる」らしいですよー。
デジカメ 3731
突然ですがワタシ流の冷や汁の作り方をお話します。
デジカメ 3716
まずゴマを擦りますー。

デジカメ 3717
いい感じになったらアジの開きを焼きほぐしたものを入れますー。そしてさらによく擦ってくださいー。

デジカメ 3719
アジのかたまりがなくなったら味噌を入れますー。(適量)

デジカメ 3720
すり鉢にへばりつくようにまとめます。

デジカメ 3721
すり鉢を逆さまにして、ガスコンロで炙って焦げ目をつけます。(香ばしくなります。)

デジカメ 3723
冷水で少しずつのばします。

デジカメ 3724
ここまできたら味見をします。薄ければ味噌、濃いければ冷水で調節してください。

デジカメ 3725
手でちぎった豆腐を入れて冷蔵庫で冷やします。

デジカメ 3727
きゅうりの薄切りと、ネギ、大葉、みょうがなどお好みの薬味を入れて出来上がりデス。
温かいごはんにかけていただきまーす。

と、ここまで書いておいてなんですが、これミキサーで作った方が簡単ではないかと思われ…。
この作り方は昔NHKで宮崎のお婆さんが作っていたやり方なんです。
コンロで炙るところは囲炉裏で炙っていたんですねー。
その様子があまりにも美味しそうだったのでいまだにこの作り方で作っています。

その昔農業をやっている人々が、
朝ごはんを短時間で済ませるために思いついたという「冷や汁」。

即席の冷や汁より絶対に美味しいですよー。お試しあれー。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。