2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年02月24日
今回宿泊したホテルをご紹介します。
デジカメ 6175
ソウル市はチュングにあるバビエンホテル1でーす。


今回の旅のコーディネートはすべて姉に任せていたので、
予備知識ゼロのワタシには口あんぐりなお部屋でした。
デジカメ 6174
だってリビングの横にダイニングキッチンがありましてね。

デジカメ 6075
でもってそのキッチンにはテレビが付いてましてね。

デジカメ 6072
食器棚が無駄に大きいなと思ったら…

デジカメ 6074
無駄に大きい冷蔵庫でしてwwwwwwwww
(左は食洗機デス。どっちもLG製。)
しかもこの横には全自動洗濯機付きのランドリールームがありました。

あんぐりしたままLDKと反対のエリアに移動すると
デジカメ 6177
ダブルとシングルの寝室が並んでいました。
その寝室にひとつずつシャワーブースとトイレが付い……


…部屋間違ってないか?


不安になってフロントに聞きに行くと、
「いえいえ。ていうかそちらのお部屋はうちのホテルでいちばん小さいお部屋ですよ。」と。
どうやら長期滞在型のレジデンスホテルだったようです。
ちょっと古いとはいえ、1泊ひとり7000円なんですがどうしてこんなに安いのー?!

ま、でも間違ってないならいっかー♪
と、安心してくつろいでいたところに韓国女子ドロシーがやってきました。
ドロシーは2年前に姉の家にホームステイした女の子です。
ステイ時は学生でしたが、今は放送作家の卵として頑張っています。

ひさしぶりの再会を喜び、お土産を交換しましたー。
デジカメ 6076
バンビに大喜びのドロシー♪ 
(顔出し承諾済みデス。あしからず。)

ドロシーからのお土産は日本でも話題のBBクリームでした。

と、ここでドロシーがひとこと。
「昨日は取材でIKKOさんに会いました。」

えぇぇ!!!
姉妹思わず「どんだけー!!!」
するとドロシーも「オゥ!ドンダケー!!!」とwwwwwww

スーパー天然女子ドロシーとのドンダケーな3日間が幕を開けたのでしたー。

つづく。
(今回もひっぱるねー。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。