2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月13日
中級で習うブリオッシュ・ア・テートです。
デジカメ 369
フランス語で「頭のあるブリオッシュ」という意味があるそうです。
教室ではブリオッシュを2種焼きます。
デジカメ 373
こちらはウィーンブリオッシュ。

ブリオッシュといえば、マリー・アントワネット。
フランス革命前に食糧難におちいった民衆に対して
「パンが無いならお菓子食べればいいじゃーん♪」
という不適切な発言をしたという逸話がありますが、
その時のお菓子がブリオッシュだったと言われています。
それくらい贅沢なパンとみなされていた、ということでしょうネ。

そういえば映画「マリー・アントワネット」ではこの発言をご本人が否定されてましたネー。
言ってない
「そんなコト言ってないわー」

真相は藪の中でございます…。

(話は逸れますがソフィア・コッポラの映画って大好きー。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。